身体美学講座lロゴ身体編1−3 Fhysical Aesthetics

身体造形

絵画ビーナスの誕生


人種、民族によって容姿、体型に大きな違いがある。
違いはしばしば偏見や差別の要因となる。
違いの実態を知っておく必要がある。

自分を知り、相手を知ることが国際人の基本。
自分の水準と世界の基準を知るべし。

人種と身体 それぞれの特徴 1〜6

1. 人種と身体1 国際化時代に不可欠な知識。
1. 自画像を描く 2. 人種の基準と意識 3. 差別の歴史
2. 人種と身体2 黒人・優れた身体機能と美。
1. 黒人の特徴 2. 差別の根拠 3. 身体の美と評価
3. 人種と身体3 白人・世界の美のモデル。
1. 白人の特徴 2. 欧州人は共通 3. 美のモデルと差別
4. 人種と身体4 異人種が感じる日本人の特徴。
1. 黄色人種の特徴 2. 黒人と共通点 3. 日本人の兄弟
5. 人種と身体5 頭身比率の人種的特性。
1. 黒人の頭身比率 2. 黄色人種の比率 3. 比率は寒冷地適応?
6. 人種と身体6 イメージが生む偏見と勘違い。
1. 偏見の怪物、黄禍論 2. 平均値と個人差 3. 欧米人化幻想